日差しがまぶしい季節の休日は、足取りも軽やかに出かけたくなるもの。そんなときに活躍するのが、斜め掛けできて軽快に動けるショルダーバッグです。とりわけ「HANDMADE IS BETTER」シリーズなら、上質感のある「オイルヌメ革」とデザインで大人の装いに好適。柔らかく体になじんでくるので、心地良くお使いいただけます。今回は、「街歩き」「散策」「旅」という3つのシチュエーションに合わせて、おすすめの休日ショルダーをご案内します。

「 いつもの休日 」

 

使いやすくて合わせやすい、休日の“定番”ショルダー

お気に入りの街にふらっと出かけたり、なじみのお店に遊びに行ったり。そんな、いつもの休日を気ままに過ごすときの“定番”パートナーには「ショルダー」がおすすめです。お決まりのアイテムがしっかり入る使いやすい収納力とサイズ感、服に合わせやすいシンプルなデザインは、安心感抜群。革がなじんでくると、フィット感も愛着も増してきます。

「 ちょっと公園に 」

背中でも前でも、持ち方自在 休日を手ぶらで軽快に。

気分転換をしに、近くの公園やいつものカフェにでも行こうか。「ボディーポシェット」は、そんなちょっとした外出のお供に合う、フットワーク抜群の相棒です。中には必要最小限の手荷物だけを入れて、手ぶらで軽快に。自由度が高い肩ベルトのおかげで幅広いスタイルに対応でき、斜め掛けでも前掛けでも小粋な印象です。

「 気軽な1泊旅行 」

ショルダーで楽に持ち歩ける、ボストン並みの収納力。

予定がぽっかり空いた週末に、さっと荷物をまとめて気軽な1泊旅行へ。「2wayトート」なら、そのような休日も楽しめます。自慢の収納力は、ボストンクラスの頼もしさ。外見はシンプルですが、内外のポケットが充実しているので、小物類もすっきり整理できます。旅を重ねて革が柔らかくなじんでくると、鞄全体が体にフィット。斜め掛けでも肩掛けでも、心地良く持ち歩けます。

 

 より手作りのバックパック